スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベアブラス(アンラッカー)にすれば凄く鳴るというのは嘘

ベアブラス(ラッカーをかけていないシルバープレートやゴールドプレート等もアンラッカーと呼べるので所謂ベアブラスをアンラッカーと呼ぶのは間違い)にすれば凄くよく響くようになる
と誤解されている方が多いですが、それは基本的には間違いです。
ベアにしたからといって鳴りの悪い楽器が鳴るようになるという事はありません。

無論、まったく同じ調整状態だったとすればベアにしてある方が多少鳴りますが調整の追い込みが不十分な楽器ではどんぐりの背比べな程度の違いしかありません。

調整されたベアブラスの楽器が鳴り過ぎてしまう という事はありません。ベアブラスの楽器を吹いてベラベラと鳴り過ぎてしまうと感じる場合、大抵それは楽器が鳴りすぎているのではなく、吹いている人が普段鳴りの悪い楽器を無理やり鳴らそうとする乱暴な吹き方が染み付いてしまっているのが出ているだけだったりします。
ラッカーがあると確かにオブラートに包んでくれる要素で奏者のアラを隠してくれますが、その性質に頼っていると音色の成長は望めません。


>> Back (Saxophone etc.)
プロフィール

ohtake

Author:ohtake

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。